「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おいこみ ー 続


本当に早い。個展まであと1週間となりました。
ぞくぞくと作品達が仕上がってきました。
今回の個展には何度かお声を頂きました大判のストールを数本と新作をお披露目予定です。
ですが、作品づくりにかまけている為、なかなか作品UPが出来なかったりしています。
個展までにUP出来るよう頑張りたいと思います。
とり急ぎUPしましたのがまたも小さめのバックです。
以前UPしたものと何処が違うのと思う方がいると思いますが、持ち手の部分が細めのものなんです。
色も微妙に違うものです。
f0200178_702511.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-11-29 06:40 | day by day | Comments(0)

12月を前に


数日で12月とは、早いものです。
個展まで、10日少し。
昨日は晴天を利用して染め仕事3割。縫い仕事7割といったところ。
新しい型の作品に挑んだ今週末は試行錯誤を繰り返し、思ったより進まず、焦り気味。
すんなりと形になることもあるのだけど、週末は頭に描くモヤモヤをかたちにすること、
難しかった。
意外なことに気分転換に出かけた近所への買い物でリセット出来たのか夕べから
モヤモヤが降りて来た模様。
さぁさぁ、リセットした頭で手を動かしてみます。
f0200178_72257.jpg

少し前に出来上がったバック。先日UPした小さいバックのよりひと回りおおきいもの、
もっと大きいもの。いつもの持ち手を少し変えてすべて同じ素材のもの。
面白さにはかけますが、持ちやすさ重視でつくってみました。
[PR]
by abebe_039 | 2013-11-25 06:33 | day by day | Comments(2)

おいこみ


日が昇るのはめっきり遅くなましたが、この上なく晴天が続いているので
よく布が乾きます。
まだまだ、先のことと思っていた個展ももうすぐそこです!
2回目の今回は当然ですが少しでも1回目よりも成長がみられる作品をお披露目することが
1つの目標。
以前からリクエストを頂いていたものをかたちに出来たらと。
革の持ち手もそのひとつ。
ポシェットに使った革が余ったものでA4サイズがぴったり入るバックをつくってみました。
少しマチを付けたので使いやすく、安心のマグネット留めのものです。
ん〜いい感じで〜なんて眺めている場合じゃなかった、次の制作にかからなければです。
f0200178_7184019.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-11-22 06:39 | day by day | Comments(0)

11月の出展でした


あまり告知することもなく、雑司ヶ谷で出展してまいりました。
取り立てて、個展前ということで新作はなかったのですが、沢山のお客様がお立ち寄り下さいました。
久しぶりのお客様に友人、知人に、いつもブログ観てますよ〜のお声を頂いたりして
少しドギマギしてしまいまいたが、嬉しい限りの1日でした。
昨日の出場所はなんとお堂のすぐ脇のスポット。11月ということもあり、七五三の姿が多かったですね。
昨年の今頃は銀杏で悩まされたことを思い出し、昨日の場所を考えると事務局さんの配慮が
もしかしたらあったのかと思うと心配りに感謝の気持ちを感じました。
実は個展に向けての制作で実は前日は煮詰まっていていたので、出展で思いのほか
励まされたりしまして作品づくりに繋がる意見が聞けて本当によかったです。
天気も味方してくれているのか、前日までの予報に午後から雨マークが点灯していましたが、
雨の心配もなく気持ちよく過ごせました。
ありがとうございました。
f0200178_6552326.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-11-18 06:35 | day by day | Comments(0)

mimi tote bag


昨日からまたぐぐっと寒くなってきました。
暑いのもちょっとですが、なによりも寒いのはもっと苦手。
そんな季節がやってきました。

さてさて、最近 小ぶりなバックを創ってないな〜と思いまして、
草木四種のminii tote bagをつくりました。
1つ1つだと、素朴で味わい雰囲気のものですが、新色の緑色も合わせ4つを並べるて撮ると
なんだかバランスいいようです。
そんなもので大きいものやら長細いものなんかも創ってみているところです。
f0200178_782611.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-11-13 06:39 | day by day | Comments(0)

早いもので


気がつけば個展までちょうど1ヶ月。
昨年に引き続き、今年も同じところで個展をさせていただくことになりました。
願い叶いまして、去年より1週間早い、ベストシーズンなんです。
そんなもので染めにも力が入ります。
今回は少し新色と新作をお披露目と創作しているのですが、どうかな〜。
間に合うように頑張りたいです。

写真は文章とはまったく?関係ないですが、先日染めの際に余った染料で染めてしまったmy bag。
f0200178_731451.jpg
 
染める前の5年以上になるでしょうか、かなりヘビーに使ったバック
f0200178_734882.jpg

残った柿渋の染料で何度か染めてみたもの。
かなり、私物にてかなり荒く染めってみたけど、意外といい感じになりました。
秋ですね〜。
[PR]
by abebe_039 | 2013-11-07 06:40 | day by day | Comments(0)

ライオン皿と


本日も九つ井の思い出を。
毎年、顔を合わせるようになり、どのくらい経ったでしょうの初期メンバー。
今年も顔を合わせてお互いの近況やたわいのない会話を交わすことが毎年のお決まりになってきている。
陶器のm.yamさんもそんな1人。
年々、パワーアップしている彼女の作品、愛くるしいキャラクターなのか、なにか引きつけられる
魔力に吸いよせられてここ数年、今年始めの個展には、伺えなかったので、
これまた ずーと気になっていたのです。
今年もその磁器に引き寄せられ、1日目から気になり、夢にまで出てくるまでに。
そんなこともあり、使い勝手のよさそうなライオン皿をチョイスしてしまった。
だけど、これを決めるまでにどれにしようか、すごく迷い迷い長かったのです。
なんせ、どのコも愛おしいコばかりで…。
と、好きな器にマットにホクホクで過ごしているこの頃でした。
f0200178_6515431.jpg


遅くなりましたが先日まで行なわれていましたASIAN ACCENTSさんのバック展、
お越し下さった方、お買い上げ頂いた方、そしてオーナー夫妻 ありがとうございました。
今回はギャラリーさんには伺えず、諸々とお願いしてしまいました。
また、次回展示できるよう頑張っていきたいと思っています。
[PR]
by abebe_039 | 2013-11-06 06:20 | day by day | Comments(0)

マットとともに


めきめきと秋めいて日の出が遅くなるのにつれ、だんだんと起きるのも辛くなってきました。
先日の九つ井のイベントを終えて1週間も経ってしまいましたが…。
実は今回の展示でご一緒させていただいた作家さんの中に尊敬していた方とご一緒出来た事も嬉しい思い出のひとつ。
かれこれ2年前に葉山のギャラリーdoudouさんで購入したランチョンマットの織り作家の久保奈美子さん。
綿から育ていて、さらに染めも行ない織りをされる方。
イベント前は忙しいながらもどんな方なんだろうとわくわくとあこがれ?尊敬している方なので
ドキドキしてしまいました。
ですが、びっくり!自分の頭の中の予想と反して、とても可愛い方だったので、えっ!と思うぐらい。
おそるおそるお話してみると、気さくな優しい方。
ランチョンマットの話をしてみると、とても喜んで下さって、調子に乗って2日目にはちゃっかり持て来たりして、
これですと差し出すと懐かしんで喜んでくださいまして、
いゃ〜想像以上の素晴らしいお方だったのでただただ、びっくりでした。
こんな方ともご一緒できたこと嬉しいと思うことと同時に自分の作品をもっと磨こうと思う気持ちにさせてくれました。
たしか、2年前に初めてこのマットを手にした時も同じように感じたことを2年経って、
少し違った立ち位置になったけど、さらに再確認です。
f0200178_6482652.jpg

写真はその2年前から大事に使っている久保さんのランチョンマット。
木のカトラリーと相性がいいようで、いろいろ置いて遊んでみた写真です。
[PR]
by abebe_039 | 2013-11-05 06:19 | day by day | Comments(0)