「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

yellow tote


去年から作り始めた持ち手の細い短めなトートバック。
好評を頂きましてこの大きさのものは在庫がなくなっていました。
以前の柿渋やログウッドの生地を変えてつくってみました。
5月らしい黄色に染めた生地です。
なんだかタンポポやマリーゴルドの花を連想させるようなバック。
ほんわかsyrっようないい感じになりました。
f0200178_645973.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-05-31 06:37 | day by day | Comments(0)

6月の予定


梅雨入りが近くなってきたようですね。
植物には喜ばしい雨ですが、染めを行うのにはいかがなものだったりします。
さて、来月の出展予定が決まてきました。
来月は初めての試みでありますキムラペケさんが主催される”うとうとな銀恋 イン ペケ市“に
参加させて頂きます。
ペケさんのお仲間さん達とのグループ展。
いろんな作家さんが集まる展示にワクワク、ドキドキで。
気が付けば1週間を切っていました。
じっとり空を吹き飛ばすよう土曜からの展示に向け新作を幾つか連れていけたらと思ってます。

うとうとな銀恋   ペケ市 イン うとうと
場所:”暮らしいろどるお店 うとうと“ 東京都銀座2丁目4-1 銀楽9F
日時:6月1日(土)〜9日(日)12:00 〜 18:00
行き方→ 

f0200178_7101524.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-05-29 06:31 | day by day | Comments(2)

カリフォルニアデザイン


連休前から気になっていた”カリフォルニアデザイン1930-1965“展に行って来ました。
なかなか、時間が取れないので、無理かな〜と諦め気味でありましたが、金曜日は20時まで開園。
閉園1時前にたどり着きまして、じっくり鑑賞してきました。
どちらかといえば、アメリカデザインよりヨーロッパデザインの方が好みの自分で
そんなに期待はしていなかったのですが、よかったです。
カリフォルニアの明るい日差しを感じるようにつくられた建築物の写真に
モダンで可愛い車や家具達。どれも生活を楽しくしてくれそうなものばかりで
観ていてウキウキしてしましました。
そうそう、閉園前ということもあり、人もまばらでゆっくりみることが出来たのもよかったですね。
ブログのサブタイトルにはart&lifeなんてあるのに、ここ最近、博物館とも美術館とも
とんとご無沙汰気味。自分の生活には作品づくりも大事なことなのだけど、博物館や美術館に
足を運ぶこと、つくり手にとって質を高めることに繋がることと、わかっていたけど、改めて大切なことだと感じ反省していまいましたけ。
さて、今度は何を見に行こう?映画もいいな〜。。
f0200178_6485285.jpg

カリフォルニアデザイン1930-1965 6/3(月)まで 気になる方はお早めに。
[PR]
by abebe_039 | 2013-05-27 06:02 | day by day | Comments(0)

ちまちまと


5月も中盤。
ここ数日は染め事を一段落させて、縫い仕事中心です。
小物と頼まれものをチマチマとつくっています。
バックばかりをつくっている自分ですが、実は小さいものをつくる方が
好きかもしれないと思うくらい。
いやいや、どちらも天秤にはかえられないとこでしょうか。

さてさて、写真は先日、ようやく納品させて頂きましたバック2点です。
(緑:ミロバラン染め、茶:柿渋染め)
色違いの同じように見えるバックですが、持ち手の長さがご希望により違うものです。
それぞれの使い方によってちょっとしたことで、使いやすい自分仕様になったりするものですね。
f0200178_7173610.jpg

f0200178_7161664.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-05-21 06:33 | day by day | Comments(0)

蕾と花


ラベンダーに小さな蕾を幾つも付けはじめました。
1週間ほどで薄紫の小さな花から漂ってくる香りが今から待ち遠しい。
窓辺で育てている10㎝ほどの小さな鉢からもよくみると花らしきものが!
なんとなーく、かわいい不思議な花です。
疲れた時に癒してくれる自分の小さなオアシス。
10㎝の鉢は窮屈になってきたようなので、お引越検討中です。
f0200178_793722.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-05-16 06:35 | day by day | Comments(0)

バケツトート


ハギレというには大きめの布を先日整理した際に見つけましてバックをつくってみました。
自分には珍しく底が丸いバケツトートバック。
底の丸いタイプは久しぶりにつくったのでミシンで底を縫う感覚、新鮮でした。
出来上がってみたら、ご覧のとおり、色は柿渋なので渋いのですが、
不思議なことにかわいい感じに仕上りました。
f0200178_6192424.jpg

サイズ:縦25㎝ × 横24㎝
同じ柿渋染めの媒染違いの2色。
残りの為、グレーのものには内ポケットを付けられたのですが、
茶色のものは内ポケットなしです。
[PR]
by abebe_039 | 2013-05-13 06:15 | day by day | Comments(0)

ツギハギ


ここのところ、晴天と暖かい日が続いたので、ベランダにあるラベンダーからは新芽が出て来ました。
花を咲かすのは、まだ先の事だろうけど、今年も花を付けてくれるといいなぁ。

在庫整理、布の整理をしていましたら、出てくる出てくるハギレの数々。
全然つくる予定もなかったのですが、捨てるのにもどうかと思いまして、またしても
ハギレでバックをつくってしまいました。
少し前につくったものとよく似ていたりしますが(左:柿渋版)、
内布はミロバランで染めた黄色の布を使用していまして、また別モノになっています。
黄色のツギハギバックはミロバランで染めたもの。(右)
同じ染料を使っていても、その時の温度や染料の濃さ、媒染によって変わるので、
色の変化が異なる不思議なバック。柿渋と違ってこちらはポップな感じになりました。
f0200178_622415.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-05-08 06:20 | day by day | Comments(0)

念願ポシェ


ここ連日、ホントにいいお天気が続いています。
晴天を利用しない手はないと、この時期と天気にもってこいの柿渋でドシドシと染めています。
4、5回と染め重ね、いい色になってきました。
そんな合間に縫い仕事もちょいちょいとしみたり。
実は1、2年前くらいから、ずーと、ポシェットを試行錯誤しながら創作していまして、
調節出来ないものは幾つか発表してきたり、調節出来るものでも、自分なりに納得のいくものが
出来ずにいました。
そして、この都度、ようやく革紐の調節出来るタイプが上手く仕上りました。
作家仲間の方にいろいろ聞いたり、革モノの本を読みあさりながらの苦労したモノなので
本当に嬉しい!
他の人や、作家さんにしてみれば、たいした事のないことなのかもしれないけど、
こんな小さなことが、また作品の幅を広げてくれることになること。
少しの歩幅かもしれないが、成長している実感があることにも。
そんなもので少し先になるとは思いますが、お披露目したいと思いますよ。
f0200178_7581560.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2013-05-06 06:50 | day by day | Comments(0)

ストールの作成中


5月に入りました。
今日は少し低めの気温ですが、気温とともにだんだんと薄着の季節到来です。
自分の好きな麻布が大活躍の季節。
先月からストールもウール入りから麻100%に衣替えしまして好調を頂いていますね。
f0200178_756741.jpg

昨日、仕上りましたストール。
写真は中でも好評を頂いている茜とログウッドのピンクとブルーのもの。
たかが布1枚。されど布1枚。侮れないですね。
地道な工程を重ねて1枚をかたちにしたりしてますよ。
[PR]
by abebe_039 | 2013-05-03 07:10 | day by day | Comments(0)