「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2人展おしらせ


8月も今日で終わり。
この暑さで明日からは9月なんてちっとも感じないけど、知らない間に秋に変わっていくんですね。

さて、9月末に展示をすることになりました。
場所は今、ストールを置かせ頂いているまめた珈琲さん
そして、ご一緒に展示するのが今井梨絵さんです。
以前、イベントでご一緒したのがきっかけで展示をやりたいと話してまして、
ようやく実現することができました展示なんです。
今井さんは作品も人柄も素敵な方で尊敬出来る方。
そんな彼女と素敵なカフェまめた珈琲での展示にいつも以上に創作に頑張っています。
今井さんの飾り過ぎないシンプルな陶にabebeの染め布のEARTHCOLORな展示になります。
今回の作品は通常、バックが多く並ぶのですが、今井さんの陶器とまめたさんの珈琲を意識して
ひと味違う展示になりそうです。
珍しくキッチンまわりのテーブルウェアが並びますよ。

earth color thingsー珈琲がつなぐ陶と布ー
今井梨絵さん(陶)との2人展
9月28日(日) 〜10月8日(祝日 月)12:00 〜19:00
※10月2日(火)定休
f0200178_6505297.jpg

※DMご希望の方、送りいたしますので、メール・コメントでご連絡下さい。
[PR]
by abebe_039 | 2012-08-31 06:33 | day by day | Comments(0)

アトリエ展終了


8月も残すところ1週間を切りました。
そして、3日間のイベントも無事終了いたしました。
昨日は1日、在廊させて頂きました。
1度だけ、プチタプチのリースづくりに参加したことがあるのですが、
つくっている姿をじっくり見せてもらうのは初めて。
夏らしいアナベルを使った涼やかなグリーンのリース素敵でしたね。
そして、たわいもない会話をさせていただいたり、万華鏡で遊んだり、
楽しませて頂きました。
お越し頂いた方、お買い上げ下さった方、そしてプチタプチのお仲間の皆さん ありがとうございました。

f0200178_6545446.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2012-08-27 06:58 | day by day | Comments(0)

なつを楽しむイベント始まってます


昨日から3日間のイベントが始まってます。
プチさんの植物でリースをつくるワークショップがあったり。
今日は1日限りの大人気のんき屋さんが出展して大にぎわいなところでしょうか。
そうそう、素敵な作家さん達の作品も気になります。
あっ、ガトーエミリさんのチョコケーキもそそられてしまいます。
自分は明日だけの在廊ですが、なんだか楽しみです。

是非、遊びに来て下さい。 
f0200178_14393929.jpg

riyoさんのワンちゃんとクロドックさんの革の展示 

f0200178_14425155.jpg

ガタさんの時計とモトコさんのガラスの展示

f0200178_14434946.jpg

abebeのポーチとスモールサイズバック。メインの台にスペースがあるのは、
ガトーエミリさんのお菓子が並ぶスペースです。
[PR]
by abebe_039 | 2012-08-25 12:55 | day by day | Comments(0)

アトリエ搬入


昨日は今日から始まるイベントの搬入してきました。
夕方、バタバタと出かけて行った時にはほぼ搬入完了の状態の中の作業。
オタオタしながらの搬入にプチ タ プチ仲間のお手伝いありましてあっというまの
搬入完了でした。いつもながらに感謝ですね。
素敵に飾りつけられて、我が作品もご満悦の様子。
搬入後はみなさんの展示をカメラ片手にチェックです。
こちらもいつもながら、素敵な作品の数々。気になるものも沢山です。
f0200178_7125566.jpg

「夏の終わりと秋の始まり展」の展示の様子はまたUPしていきます。
今回はやはり植物からパシャリと。
[PR]
by abebe_039 | 2012-08-24 06:30 | day by day | Comments(0)

早朝の準備


明日から3日間のイベントに向けて準備。
なんだか、気分はお盆休み、夏休みモードのようで、いつもなら、トントンと
準備していたのですが、なかなか捗らず、こんな日は寝ってしまえと、
本日は夜明け前からの作業。
目覚めて観た 夜が開ける前の深い青に朝日が昇ろうかという空が綺麗だったな〜。
f0200178_73465.jpg

そして、頭スッキリの作業でなんとか荷造り完成であります。
明日からのイベントはそんなに広いスペースではないので沢山は持っていくのは
難しいのですが、厳選しての品選び。
そして、このイベントでしかお目にかかれないものもお出ししますので是非。
[PR]
by abebe_039 | 2012-08-23 06:33 | day by day | Comments(0)

犬と暑さと ポーチ


今朝も我家の近所の林から蝉の鳴き声が元気に聞こえてくる。
8月も気がつけば既に折り返し地点を過ぎ、9月に差掛かろうとしているではないですか。
はやいはやい。蝉の声で目を覚ますのもあと少しかと思うと少し寂しく感じてしまいます。
とはいえ、昨日の朝、お散歩中の黒のゴールデンリトリバーに遭遇したのですが、
暑さのせいだか、道に座り込む姿。ご主人が、もう少しだから歩こうと言っても、紐をひっぱっても
一向にに動く気配がない。自分に負けずおとらず犬にして頑固な意思の持ち主でありそうな黒い子。
人も犬も暑い時は動きたくないのは一緒なんだな〜と思ってしまった出来事でした。

出来る事なら、動かず、涼んでたい自分ですが、そうもいかず、ちょいちょいと手を動かして
おります。
先日のバックに合わせて、ポーチも幾つかつくってみました。
このごろ裏地を付けるタイプのものを作っていなかったので、久々の裏地入りポーチに
手順が慣れず、手こずりながらの縫製でした。バックに引っ掛けられるようにタグを挟むところに
ひっかけ紐を付けてみました。
f0200178_719112.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2012-08-21 06:30 | day by day | Comments(0)

先日に続いて


この季節はついつい冷たいものに手が伸び、夏場になると大量に作るお茶は
あっというまに飲み切ってしまいます。
といっても、いつも同じお茶では飽きてしまうので最近はハーブティーにしたり
緑茶にしたりしていろいろ楽しんでいます。
意外と美味しかったのが去年にお土産で貰った中国茶。
中国茶はあたりはずれがあるのだけど、飲んだ後味もスッキリ、飲みやすいお茶でこれはあたり。
御陰様で今年も夏が乗り切れそうですね。

先日に続いて、色違い・染め違いの、柿渋染め×チェック柄のバックの紹介。
こちらも先日と同じ柿渋染めの生地を外袋に使っています。
前と違って色が赤茶に発色するのは媒染の違いです。
前回の黒色のものは鉄媒染で、今回は銅媒染です。
ちょとしたことで色が変わるのが草木染めの面白いところです。
せっかくなので、今回はその違った布を活かして、それぞれに合わせて
中袋のチェック柄も変えてみましたよ。
さてさて、いかがでしょうか?
f0200178_76367.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2012-08-15 06:06 | day by day | Comments(0)

ヒネリを入れて


今月週末に控えたイベント。
それに会わせて新作を作ってみました。
いつもの作風にちょっとヒネリを入れて。
外はの柿渋の生地、中はチェック柄。
2、3ヶ月くらい前にこのチェック柄を見た時に何故か引かれるものを感じて
つれて帰るも部屋の奥に眠らせていた生地。
1月前くらいからトートバックの構想を思いつきまして、手元にある厚手の染め生地とは
ちょっと、合わない組み合わせなので、このトートバックに合わせて
少し柔らかめの帆布生地を染めての創作。
道のりは長かったけど、頭の中のイメージが形になると嬉しい。
少しやりすぎたような〜。
いやいや、イメージはプチさんつくるお花なのでいいものかとも。
f0200178_71026.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2012-08-13 06:24 | day by day | Comments(0)

少しですが


今朝は少し気温が下がって、しかも窓を開けるここちよい風を感じています。
まだ、秋には早いのですが、秋に展示させて頂くことになっているまめた珈琲さんで
abebeのストールを少しですが取り扱って頂いています。
少し先取りして渋めの柿渋染めのものが中心になっています。
こちらのカフェ白を基調とした無垢な雰囲気のお店でついつい長居してしまうようなところ。
お店で丁寧に焙煎する珈琲はとても美味しいだとか。
是非とも、次回、伺った時は頂きたい一杯です。
f0200178_7232463.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2012-08-09 06:30 | day by day | Comments(0)

柿渋ショルダー


久しぶりにバックの新作をつくってみました。
といいましても、ぱっとみるには、新作?と思うようなもの。
ここ最近はトートバックを主に制作中のところに久々、ななめがけショルダーバックです。
そしてバックの底は円のバケツ形になるのでしょうか。
あいかわらず、あーでもない、こうでもないと悩みまして、使い勝手を考えて
マグネットと内ポケットをつけてみました。
使用している麻混合帆布は厚みがあるのでトートバックを縫うのもいつも一苦労でしたが
こちらもわをかけて持ち手を付けるのも苦戦しました。
出来上がってみて、やや男前な様。
それというのも柿渋染め×麻混合帆布の組み合わせが大きく影響しているよう。
意外となんてことないようなこんな素朴なバックの方が使い込んでいくと
いい感じに味がでてくる予感がしますね。
f0200178_6594731.jpg

サイズ:40㎝×37㎝×底φ25㎝ 持ち手105㎝
[PR]
by abebe_039 | 2012-08-07 06:26 | day by day | Comments(0)