リノベーションシューズ


どれだけカラカラだったのであろうというぐらいの乾燥から解放された朝。
今朝も寒いが、しっとりしたものを感じ目覚める。

昨日、お直しに出していた靴が返ってきた。
靴なんて直すとべらぼうに高く、買い替えた方がいいものかと想っていた去年の暮れ近くのこと。
ひょんなことから割安で直ることが判り、家から少し歩いたとこに出来たお直し屋に
持っていくも、翌日には直していただいた。
なんとも嬉しく、素晴らしい、素晴らしいと連呼してしまったけ。
そんなことが手伝いまして、今年に入り、随分昔から愛用していた(10年以上前のもの)
ショートブーツの底がかなりすり減って、履くをためらうほどのものを直してもらった。
この子も綺麗にして頂いた。
昔から愛用するその靴は当初こそはよくひどい靴擦れをつくっていたのですが
今となっては自分の足を熟知してよく馴染んでくれるもの。
そうそう、この子とよくいろんなマチを歩いたなぁ。
こんな天気でなんではあるが久しぶりに早く履きたい靴である。
そして、なんだか最近、お直しがマイブームのよう。
だけど、可愛がっていたものが、また長く可愛がれるっていいですよね〜。
f0200178_6363124.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2012-01-20 06:21 | day by day | Comments(0)
<< 雪崩ぎみ リベンジの袋モノ >>