ウールと染め


ようやく秋めいていきたこの頃。
ずいぶん前から秋冬を意識した作品にと取り組んでいるところ。
8月、9月は暑かった為、なんとなくぼんやりとしていたのですが、
最近になって、ようやく秋冬のイメージがピンと来た感じです。
ここぞとばかりに春夏シーズンで好評でしたストールの秋冬版と題して、おつくりしているところ。
なかなか、これっていう生地に巡り会えなかったのですが、ようやくめぐりあえた生地なんです。
ウールと麻の素材の素材でやさしい風合いがよいのです。
さて、この生地をそれぞれの草木染料との相性がいい事を祈るところ。
最近は綿、麻が主に染めていたのですが、ウールは久しぶりかな。
動物性のものなので、生地の染まりは他の植物性のものよりいいのですが、どうなることやら。
わくわくしながらの染めになりそうです。
f0200178_8264454.jpg

[PR]
by abebe_039 | 2011-10-10 08:10 | day by day | Comments(2)
Commented by totoko110 at 2011-10-11 23:41
こんばんは。

陶郷展、今年も出展されるのですね。
一年たったのですね~。早い!
あの柿の木、また今年も、たくさんの実をつけているのかな?

ところで、この白い布、とっても気持ちよさそう。
ガーゼみたいですね。
麻とウールなんですか?
染め上がりが、楽しみです^^
Commented by abebe_039 at 2011-10-13 06:33
こんにちは totokoさん。
今年も昨年に引き続き陶郷展に出展することになりました。
ほんと、1年早いですね!
その前に少しは秋を満喫したいところです。
新車の調子はどうですか?ドライブいい季節ですね。

<< 悩む事多々 雨降って地 >>